2009年10月16日

久しぶりの軽井沢♪


月曜日にふと思い立ち、火曜日にふらっと軽井沢に行ってきました車(セダン)

ここからだと、いままでは関越方面はアクセスが悪かったので、こちら
に住み始めてから軽井沢へは行ったことがなかったので、今回は7,8
年ぶり…

圏央道が延びたおかけで、関越道へもアクセスが良くなり、目的地まで
は2時間ちょいで着きました(^-^)

目的地は 「軽井沢レイクガーデン」

ここは以前、スイスのレマン湖をイメージして作られた、名前もまんまの
「レマン湖」と言う人造湖だったんですが、そのレマン湖を利用して、ガー
デンを作り、「軽井沢レイクガーデン」として2007年4月に全面リニュー
アルオープン。

ガーデンの門を入ると、小さな吹き抜けの空間に素敵な噴水があったり、


fountain.jpg


ガーデンに出ると

garden1.jpg


こんな水のオブジェ?があり、その周りはローズガーデンになって
いたりと、とにかく素敵なんです♪

関東地方では、秋バラの最盛期は10月中旬以降なんですが、軽井沢
は気温が低い為、9月中頃が最盛期だったらしく、バラの花数はそれ
ほど多くはありませんでしたが、この時期は既に紅葉も始まっていて、
紅葉とバラ、両方を堪能することが出来てラッキーでした♪

単なる植物園やバラ園とは違い、人造湖とは言え水辺があるこの
ガーデンには

lake3.jpg

こんな素敵な景色も見られます。

まるで日本じゃないみたいでしょ?(笑)

この日はご覧の通りとてもお天気が良く、気持ちがよかったんですが、
逆に日差しが強すぎると写真撮るのは難しいんですよね…風も吹いて
いたので、バラは揺れる揺れる(笑)

port_meirion.jpg


ブレブレの写真や露出が合ってないものも多くてボツ画像も
かなりありました(笑)


golden_celebration.jpg


でも、うちにないバラをたーーーくさん見られて大満足!


a_shropshire_lad.jpg


ガーデンでランチを食べ損ねてしまったので(笑)、この後アウト
レットでゴハンを食べ、洋服でも買おうかなぁ?なんて思ってまし
たが、結局買った物は自宅で食べる用のお菓子と、なぜか

20091014_1.jpg

ネズミのドアストッパー(笑)
もっと他に買う物あるだろ!って感じですが、なぜかここへ来る
といつも雑貨を1つ2つ買っておしまいなんです(笑)ま、目的は
買い物じゃなかったので(^-^)

来年は春のバラシーズンにまた行ってみたいな~ムード

とってものんびり出来る素敵なガーデンなので、興味のある方は
是非1度行ってみて下さいね♪
posted by ゆかりん at 23:56| Comment(6) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

猫の島へ

火曜日。
とても良いお天気だったので、久しぶりにふら~っと江の島へ行って来ました。

目的は江の島の猫ちゃんに会うため(笑)
家に4匹も猫がいるのにねぇ~^-^;

しか~し。
5年以上ぶりに行った江の島は、私が期待していたものと少し様子が違う・・・

前回行った時には、わざわざ捜さなくたって参道にはたくさん猫ちゃんがいたし、
中の方の広場のような所にも野良ちゃんがいーーーっぱいいて、ゴハンをあげて
いる「猫オバサン」もいたのですが、昨日は参道以降には猫ちゃんの姿はほとんど
なく、あれだけたくさんいた猫ちゃんたちは一体どうしたの?って感じ。

猫ちゃんに会いたい一心で一生懸命階段を登ったり降りたりしたにもかかわらず、
島の中心で出会った猫ちゃんはわずか数匹と言う、非常に残念な結果にたらーっ(汗)

島のあちこちには「捨て猫禁止」の看板はありましたが、それだけでこんなに減っ
たんでしょうかね?

以前は「江の島=猫の島」と言う印象が強かったのに…たくさんいた猫ちゃん
がどうなっちゃったのか?とっても気になります。ご存じの方、教えて下さい。

ではせっかくなので、島で出会った猫ちゃんをご紹介。
まずはランチの待ち時間にお店の近くにいた猫ちゃん。


20081028_2.jpg

お店の前に置かれたカリカリを食べた後、こんな所からお水を・・・
たーんとお飲み~(笑)

さらに待ってる間、お店の前の聖天島公園を覗くと

20081028_23.jpg

にゃーたんよりもちょっと前髪長めの人見知りさん。近づいたら逃げちゃいましたダッシュ(走り出すさま)

その近くには

20081028_24.jpg

痩せてるけど、気持ちよさそうに日光浴している子が。この子は人なつこいよう
で、ナデナデさせてくれました(^-^)

そして少し離れた所にも

20081028_20.jpg

自分の腕枕でお昼寝している白黒猫ちゃん♪

そんなこんなで時間をつぶし、やっとランチにありつけました!

20081028_1.jpg

名物「しらす丼」。生しらすと釜揚げしらすのハーフ&ハーフ。
釜揚げしらすメチャウマっグッド(上向き矢印)


で、腹ごしらえも終わり、参道を通って島の中の方へ。

この子が島の中の方で一番最初に出会った猫ちゃん。

20081028_10.jpg

最初はこんな風に遠巻きにこちらを見ていたタキシードにゃんこ。
持参したカニカマを見せた途端


20081028_3.jpg

ゴロン♪ と豹変(笑) 可愛い恰好をしてゴハンをもらう術を熟知してます。


20081028_8.jpg

途中こんな風景を眺めつつ

次に出会ったのはサビ柄の女の子

20081028_5.jpg

この子も最初は少し離れた所にいて、何人かの方に写真を撮られていましたが、
夫がカニカマを出そうとした途端、「何かくれるの~?」と近づいて来て


20081028_4.jpg

「くださいムード」と催促(笑)
カニカマをあげてその場を立ち去ろうと動き出したら…「まって~」と着いて来ま
した(笑)仕方ないのでまたカニカマをちょっとあげて、食べてる隙に「バイバイ」。


それからしばらく「いないねぇ~」と歩き進んだら海まで出てしまい、猫はいない
ど、青い空には鳶ふわふら・・・

20081028_9.jpg


帰りの急階段を登りしばらく歩くと、行きには気付かなかった死角に

20081028_6.jpg

発泡スチロールの家に入った猫ちゃん発見ひらめき


そして行きとは違う道を通ったら、交番の前で

20081028_11.jpg

アシンメトリーな前髪が素敵な、味のある猫ちゃんと遭遇(笑)


と、参道より内側で会ったのはこれだけ。
前は何匹いるかわからないくらい猫だらけだったのになぁ~。


予想していたよりも収穫が少なすぎて消化不良の私たちは、またまた聖天島公園へ
戻ると、


20081028_7.jpg

木登り猫ちゃん発見exclamation


ふと木の向こう側に目をやると、かながわ女性センターの前辺りに何匹か猫ちゃんが…

私たちが近づくと一瞬逃げ腰になった子もいたけれど、バッグからカニカマを取り
出そうとがさがさすると、

20081028_13.jpg

「何かくれるんですか?」とみんな戻って来ました(笑)


20081028_12.jpg

いっぱい食べたムクムクちゃん(^-^) フワフワの毛が手触りバツグン!


20081028_12.jpg

この子は、1枚目の写真の子と同一猫物。お顔が大きくて愛嬌たっぷりわーい(嬉しい顔)
お店でゴハンをもらってお腹イッパイだったのかな?あまり食べませんでした。


20081028_18.jpg

サビ柄の女の子はちょっと控えめ。でもカニカマは気に入ったみたい。


20081028_17.jpg

遅れてやって来たちょい長毛のキジトラ君。しばらく遠巻きに見てました。


20081028_15.jpg

野良ちゃんにしては綺麗な猫ちゃん。
「カニカマは美味しいな~」とペロん。


20081028_16.jpg

お目々もとっても綺麗な水色でした。


驚いたのがこの光景。

20081028_22.jpg

かなり離れた所に飛んできたハトを見つけすかさず狙うボス?(みんなを威嚇し
まくっていたので、勝手にボスと命名)と黒ちゃん。
離れ過ぎてたために案の定ハトには逃げられましたが…「無理でしょ」って言う
距離でも狙おうとする(しかも大きなハト)ところがさすが!野良ちゃん。

一通りみんなにカニカマとジャーキーをあげてバイバイし、再び聖天島公園を通り
抜けて帰ろうとしたら、お昼に気持ちよさそうに寝ていた白黒君がまだいたので、

20081028_19.jpg

ジャーキーを差し入れ。

そして公園の出口近くで最後に会ったのは

20081028_21.jpg

変わった柄の三毛ちゃん。
同じ三毛ちゃんと言っても、凛とはかなり感じが違います。


結局最後の最後でたくさんの猫ちゃんと出会い、なんとか満足することが出来
ました(笑)

うちで待っていたにゃんずにはちゃんとお土産を買いましたよプレゼント
その模様はまた後日~。

ということで、今日はたくさん写真があったのに最後まで見て下さってありがとう
ございましたわーい(嬉しい顔)
posted by ゆかりん at 00:15| Comment(8) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

国際バラとガーデニングショウ

先週の金曜日(5月16日)は母の誕生日でした。
そんなわけで、植物好きの母を誘い、2人で西武ドームへ「国際バラとガーデニング
ショウ」
を見に行ってきました。

今回で開催第10回目のこの催し。
毎回テーマローズが決まっています。10回目の今回は、私の大好きな「アイスバーグ」
でした。

20080516_9.jpg


私が初めて行ったのは、開催第2回目くらいだったかなぁ?次が第6回目くらいで、
今回で3回目。

今回で第10回目というだけあり、初めて行った時に比べたら内容もだいぶ充実し
ていたように感じました。

中でも見応えがあったのは、入り口から一番近い所にあった「イングリッシュ・
ローズアベニュー」
。我が家にあるバラから、2008年の新品種まで様々なイング
リッシュローズが、素晴らしい香りを漂わせながらたわわに咲いている様子は
圧巻でした。

20080516_1.jpg

バラだけでなく、色々な花々に彩られた小さな可愛いお家ムード


20080516_2.jpg


20080516_3.jpg

このバラは初めて見ました。
名前は…多分、2007年の新品種「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」(ER)か?と。
(定かではない)。


20080516_6.jpg

イングリッシュガーデンには欠かせないジキタリス、その他色々な草花との混植。


20080516_4.jpg

これは母と私のお気に入りだった、「レディ・ヒリンドン」(OR)うつむいて咲く
柔らかな姿がとてもきれい。香りもとても良かったです。


20080516_7.jpg


20080516_10.jpg

これはコンテストガーデンに出品されていた作品。「和」のイメージ。


20080516_8.jpg

こんなにもたくさんのバラを、惜しげもなくアレンジに使えるほど、たくさんバラ
が咲いたらすごいでしょうね。


20080516_5.jpg

これは花びらの縁に白い縁取りが入る珍しいバラ、「バロン・ジロー・ドゥ・ラン」(OR)
去年のテーマローズでした。

最後にバラとは関係ない驚きが!

20080516_11.jpg

この↑「David Austinのバラハンドブック」、確か数年前まで700円だったか、1000円
だったか?とにかくかなり高い金額で売られていたのに、今回はたったの200円。
これは会場特別価格なのか?と思いきや、今はフツーにこの価格で売られているとか。
しかも、今回200円で購入すると、来年は無料で送られてくるとか・・・そんなわけで
こちらも数年ぶりに購入してみました(笑)

平日だと言うのに、会場内にはバラ好きが大集合し、かなりの混雑でしたが、きっと
土、日はこんなもんじゃなかったんだろうなぁ。
とにかく、会場内はどこからともなくバラの良い香りが漂ってきて、うっとりし
ながら、母共々大好きなバラにまみれた幸せなひとときでしたるんるん
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(8) | おでかけ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。