2010年09月16日

おとといは…

年に1度の「歳をとる日」でした。

13日(月)はお友達4人と優雅にホテルでランチ。
水天宮前にある「ロイヤルパークホテル」の20Fにある、眺望抜群の
「オルフェウス」と言うレストランのランチビュッフェに行って来ました。

予約をしていたからか?オシャレな磨りガラスで仕切られたセミ個室
のようなテーブルに通され、教育の行き届いた従業員さんの至れり
尽くせりのとても気持ちの良い対応とどれを食べてもハズレのない
美味しい食事に舌鼓を打ちながら、楽しい話に花が咲きましたわーい(嬉しい顔)

ヒレステーキはオーダーしてから目の前で焼いてくれると言う、お肉
好きには嬉しいサービスもあり(ビュッフェなのでもちろん何回でも
お代わり自由(笑))、デザートもかなり充実していていました(←これ
ってかなり重要ですよね?(笑))。

食事分のお腹がいっぱいになったところで、デザートをモリモリに盛
って戻って来ると、従業員の方が現れ、「お誕生日の方がいると伺っ
ておりましたので、こちらをどうぞ」と


20100914_8.jpg

バースデーデザートプレートを頂きましたプレゼント

予約時に友人が誕生日の人がいると伝えておいてくれたみたい。
メロンがとっても甘くて美味しかった〜。どうもありがとーるんるん

このレストラン、晴れていれば素晴らし眺望が望め、雨でも駅から
直結しているのでアクセスがとても良くオススメです。


そして当日。
本当は久しぶりに富士急ハイランドに行きたかったんだけど、どうや
ら9月いっぱい学生キャンペーンをやっているせいで、平日なのに
人気アトラクションは平気で3時間待ち以上とかになっているようだっ
たので富士急ハイランドはまた後日ってことで、今回は富士サファリ
パーク
に行って来ました。

お目当てはライオンの赤ちゃんとの記念撮影
今回は8月下旬に生まれた赤ちゃんの公開が始まったばかりだった
ので、うちのどのにゃんずよりも小さい(3キロあるかないか?)赤ちゃ
んライオンを抱っこするとが出来ました。小さいけれど、パッツンパッ
ツンに具だくさんでコロコロしてて可愛いの〜ムード

こちらは6月24日生まれの3ヶ月弱の赤ちゃんライオン



猫だったら3ヶ月弱じゃまだ赤ちゃんって感じですが、ライオンだと結構
しっかりした感じになっちゃうんですね。

でも、大人と同じ体型になるには2年かかるらしいです。ってことは、猫は
1年で大人になるので、猫の方が途中から成長が早くなるのかな?w

で、ライオンの赤ちゃんを堪能した後はサファリゾーンへ車(セダン)

サファリに着いた時点で既に14時をまわっていたこともあり、サファリゾー
ンに入ったのは16時過ぎでした。それが功を奏したのか?いつもよりも
サファリゾーンの動物たちが活発でした(気候がよかったのかな?)。

そしてナゼか今回はツッコミどころの満載の動物が多かった気が…(笑)
では、その一部をご紹介します↓

20100914_1.jpg

おっ、いきなり道路近くにライオン!
しかーし、何かちょっと変…何がおかしいんだろ??


20100914_2.jpg

あー、たてがみがかなり後退しちゃってるのね〜(笑)
なんだか落ち武者チック。


そしてチーターゾーンに突入すると、注意を促す看板が。

20100914_4.jpg

ってか、チーター怒ってもこんなオカルトチックな顔にはならないし(笑)


そして最後の山岳草食ゾーンには

20100914_3.jpg

安愚楽牧場のCMに出てくる着ぐるみの牛にクリソツな牛が(笑)

こんなのばかり載せてると変なのばっかりいると思われそうなので、
1つだけまともなのを

20100914.jpg

これはまともでしょ?(笑)
アフリカのポストカードとかにもありそうなアングル…ただ1つ残念
なのは、車窓越しに撮っている為、ダンナのTシャツの柄がガラス
に写っちゃってることバッド(下向き矢印) いつかアフリカに行って、ガラス越しでは
なくこういう写真を撮るのが夢ですわーい(嬉しい顔)

あっ、まともと言えば、チーターの赤ちゃんの動画とキリンと超接近
した動画もありましたw

<キリン編>



<チーターの赤ちゃん編>



チーターの赤ちゃん(赤ちゃんと言ってももう結構大きいですね(笑))
がじゃれ合ってる姿は完全にうちのにゃんずと一緒(笑)
あくびしたお顔がとっても可愛かった〜揺れるハート

そんなこんなで閉園近くまでいて、それからいつもお決まりの御殿
場プレミアムアウトレット経由で(いつも行きは裾野ICで降りて、帰
りは御殿場ICから)帰りました。

が・・・アウトレットを出るときまでお天気は持ってくれたんですが、
出た途端雨がパラパラ。しかも運悪く御殿場〜大井松田間が事故で
20kmも渋滞していたので、大井松田まで下道で行くことにしたところ、
途中でまさにバケツをひっくり返したような雨が降り始め、前の車の
テールランプが見えるか見えないか?ってくらいの、コワイほどの雨
で、みるみる路肩の水は増水し、途中で車半分浸かるんじゃないか?
って場所もあり、泣きそうになりながら帰ってきました。

高速に乗ってからは途中小降りになった場所もありましたが、なんだか
ゲリラ豪雨の雲と共に帰って来てしまったらしく、信号待ちの間に雲に
追いつかれてまた豪雨…みたいな感じで、結局家に着くまで終始未だ
経験したこともないほどの雨に見舞われましたもうやだ〜(悲しい顔)

この雨、サファリパークにいる時じゃなかったのが不幸中の幸いでした。

最後に・・・

13日〜当日にかけて、たくさんプレゼントを頂きました。

20100914_5.jpg

ケロさん、アンジーさん、のりちゃん、SRさん、ネコマスさん・・・
どうもありがとうございましたプレゼント

当日は出かけてしまうからと、昨日ダンナからのお花が届きましたリボン

20100914_6.jpg

このアレンジ可愛い♪ ボタンアイの見えるピンクのバラはなんだろ?
毎年ありがとねリボン (ちなみにこれは前菜です(笑))

そしてお祝いメッセージを下さった皆さん、どうもありがとうございましたグッド(上向き矢印)

あっ、にゃんずからもお祝いしてもらいましたよ〜猫

20100914_7.jpg

みんな、どうもありがと〜キスマーク
posted by ゆかりん at 16:48| Comment(8) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

2010年元旦

2010_0101_3.jpg


父が、一度家族みんなで旅行に行きたいとのことで、弟と夫の仕事がお
休みの大晦日〜元旦にかけてと言うことになり、昨日から両親&弟&私
たち夫婦で北茨城の五浦温泉と言う所に行って来ました。

宿のすぐ下は海と言う、絶好のロケーション。
夕べは満月の前日と言うこともあり、夜は夜で月明かりで浮かび上がっ
た海がなんとも幻想的でした・・・

2010_0101_1.jpg

(三脚など持って行ってなかったので、さすがに手持ちでこの暗さはキツ
かったですあせあせ(飛び散る汗)

今回の温泉は両親に招待してもらった上に、なんと!父から、母も含め
全員にお年玉が振る舞われる
と言う、素直に受け取って良いのか迷って
しまうような(本来なら私たちがお年玉をあげなきゃならない立場なのに)、
なんとも申し訳ない幕開けとなりました(^_^;

私自身、温泉は8年ぶり?くらいだったので、久しぶりの温泉はサイコーいい気分(温泉)
気持ち良かった〜♪

初日の出は6時49分と言うことで、今朝は6時半前に起きてスタンバイカメラ

お天気にも恵まれ、バッチリ初日の出をカメラにおさめることも出来ましたグッド(上向き矢印)

2010_0101_2.jpg

ちなみに、ぱっと見夕日に見える1枚目の写真(笑)も初日の出です晴れ

帰宅する途中にちょうど実家の近くを通るので、実家にも立ち寄り、去年
亡くなった祖母とだいぶ前に亡くなった祖父が眠るお墓のお墓参りもして
気分スッキリ!

そして今年は元旦から満月満月

2010_0101_4.jpg


帰宅後しばらくしてから外を見ると、北東の空の下のほうに、ぽっかりと
大きな黄色い満月が。

今年は元旦から初日の出と満月、両方を満喫出来てなんだかとっても
得した気分ぴかぴか(新しい)

皆さまにとっても、今年1年が去年よりも良い1年になりますよう、心から
願っています。

どうぞ2010年もよろしくお願いします m(_ _)m
posted by ゆかりん at 23:29| Comment(13) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

運転しまくり in LA

10日の夜になんとか(笑)無事に帰国しました〜。

今回は4日〜10日の流れをざっとご紹介します。

最寄り駅から成田空港までのリムジンンバスが出ているので、今までは
いつもリムジンバスで空港まで行っていましたが、いつも帰りが辛いので、
今回は自分の車で空港へ。

そんなこともあり、4日(出発当日)は空港まで約120km走行車(セダン)

時差の関係で、LA到着も同日4日で、4日と5日は大会会場のあるCulver
City(カルバーシティ)
と言う所に宿泊し、移動はLAX(空港)からホテルと
あとは近場で買い出し程度だったので移動距離も少なく、2日で走行は30km
くらい?車(セダン)

6日はCulver Cityのホテルからサンタモニカへ移動(6日〜9日はサンタ
モニカに宿をとっていた為)。

6日の日中はサンタモニカのサードプロムナードをショッピングがてらぶら
ぶらし、夜はあのマイケル・ジャクソンの告別式が行われたダウンタウンの
Staples Center(ステープルズセンター)で夢のNBA観戦(Los Angeles
Lakers 対 Phoenix Suns)バスケットボール
この日のトータル走行距離、約60km車(セダン)

7日はLAには珍しく、あいにくの土砂降り雨
この悪天候の中、Ontario Mills(オンタリオ・ミルズ)と言うショッピングモール
(アウトレット)へお買い物。
もうね、日本でもこんなにスゴイ雨の中久しく運転していないってくらい凄まじい
雨足に前の車の水しぶきが加わり、1台前のテールランプがやっと見えるって
くらいの悪条件台風
向こうのフリーウェイの路面はかなりガタガタなので、晴れていてもハンドルを
取られがちなのに、更に豪雨ときているので、道中ずーーーっとハンドルをキツ
く握りつつ、集中し続けで到着した時には既にグッタリ。
買い物にかなり時間を費やしたおかげで(笑)、帰りにはなんとか雨が上がって
くれて助かりました〜。夜暗い中あの雨だったら泣いてたかも(笑)
ってなわけで、この日のトータル走行距離、200km弱車(セダン)

8日はなんとかお天気も回復したので晴れ、予定通りSan Diegoまで足を伸ば
して初のSea World。片道、前日のオンタリオ・ミルズの約倍の距離でしたが、
天気が良いと疲れ方も全然違い、結構快適なドライブでした。
この日のトータル総距離、約420km車(セダン)

そして最終日(9日)。この日は空港に向かうだけだったので走行距離も短く、
約15km車(セダン)

9日にLAを発つと、時差の関係で成田着は10日。
成田から自宅まではまた車。しかーし、あいにく帰宅ラッシュの時間と重なった
のと、途中2カ所も事故があり、新宿辺りで電光掲示板の表示が八王子まで
「110分」なんて出ていた(普通だったら30分程度)ので、仕方なく幡ヶ谷で降
りて下道で帰宅、約120km車(セダン)

飛行機ではほとんど眠れず、向こうではもうとっくに寝ている時間だったので、
ただでさえ眠いのに、渋滞にハマり、眠くて眠くて瀕死の状態でやっとの帰宅。
とりあえず事故なく無事に帰ってこられて本当によかったです〜グッド(上向き矢印)

そんなこんなで、今回は1週間でトータル約1000km走破exclamation×2

短期間にこんなに1人で運転したのはこれが初めてです。
もう当分長距離運転はいいって感じ。ホントに疲れました〜あせあせ(飛び散る汗)

ってなわけで、LA滞在中の予定はざっとこんな感じでした。
次回は細かい様子をアップしますね〜手(パー)

20091212_1.jpg

posted by ゆかりん at 13:38| Comment(7) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。