2007年01月13日

心配性

火曜日はあんなに元気で食欲旺盛だったミューが、また水曜日から
少しずつ元気と食欲がなくなり、不調は今日に至っている。

先生に2日おきにしてみましょうと言われた輸液も、結局お休みした
のは水曜日だけ。食欲があってちゃんとゴハンが食べられているよう
だったらと言うお話だったので、木曜日から輸液はまた毎日に変更。
輸液を毎日にしたらまた食欲も復活してくるかと思ったけれど、どう
もそんなに上手くはいかないらしいたらーっ(汗)

ゴハンをほとんど食べなくなってから今日で4日。昨日くらいまでは
火曜日まで食べていたエネルギーを小出しに使っていたのかな?
食欲はないまでももう少し元気はあったけれど、今日はさすがに電池
切れ?日中はぐったり寝ていることが多かった。

今日は1日家にいられたので、少し離れたところからミューに気付か
れないように1日中観察していた。
1日のほとんどを最近お気に入りのソファーの背もたれクッションの
上で丸まって過ごしていたけれど、時々トイレの為に起きあがる。
歩く姿を見て愕然・・・後ろ足がヨロヨロしてる。こんなミューを見る
のはさすがに初めて。見間違いかと思い、何度か歩く姿を観察してみ
たが、やはり後ろ足がヨタついている。思わず動揺してしまった。

私よりも何倍も気持ちが強い夫に「心配して治るものならオレも心配
するけど、心配したってどうにもならないことを心配しても仕方な
いじゃない」とよく言われる。そんなこと私だって頭では重々承知だ。
でも、心配と言うのは頭でするものじゃない。頭でわかっていても
心が勝手に心配してしまう。

自分のことなら自分が一番よくわかる。自分のことなら多少の事くら
いは平気。でも、人のことになると私はめっぽう弱い。自分の理解の
範疇を越えてしまうことに関しては、必要以上に心配性を発揮してし
まう。
心が弱い私は、ミューの少しの変化で喜び、そして動揺してしまう。

こんな日はあることないこと、余計なことがグルグルと頭を過ぎる。
そんな余計なことを考えながらグッタリ横たわっているミューの頭
を撫でていたら、無意識に涙が出てきたたらーっ(汗) 
ヤバイ!このままでは泣いているのをミューに気付かれる。辛いのは
私じゃなく、病気と闘っているミュー本人なのに、頑張っているミュー
の前で私が泣いたら、ミューはきっと動揺してしまう。ダメダメ・・・
そう考えて涙を止めようと思えば思うほど、逆に涙が溢れ出して来る。
そしてついに私が泣いてることをミューに気付かれてしまったあせあせ(飛び散る汗)

私の顔を見上げたミューは、突然力のこもった声で「ニャー」と鳴き、
だるそうな体をゆっくり起こしてソファーの背もたれから降り、そし
てソファーに座っている私の膝の上に乗って私の顔を見上げてまた
「ニャー」と鳴いた。きっと「泣かないで」と言ってるんだろう。慰め
てくれてるんだろう、そう思うと病気の子に慰められている自分の
不甲斐なさにますます涙が溢れてきた。

すると今度は私の膝の上からムクッと起きあがり、床の上に降りて
ヨロヨロした足取りでリビングをぐるーっと1周歩いて見せた。そし
て私の足元に戻り、足に頭をスリスリ…まるで「ボクは動けるよ。大
丈夫。だからもう泣かないで」
と体で示しているようだった。
ミューの優しさが痛いほど伝わったと同時に、辛い状態のミューにそ
こまで気を遣わせてしまった申し訳なさに、また涙が溢れてきた。
泣いてはダメだとわかっているけど、どうにも涙が止まらない。

「これでもダメか」と思ったのか?私の顔を見上げて再度「ニャー」と
鳴き、もう一度同じようにリビングを一周ヨタヨタと歩き、今度は私の
所に来る前にゴハンのお皿の前に立ち寄り、ゴハンのニオイを嗅いで
みせた。本当はそこで食べて見せて大丈夫な所をアピールしたかった
のかもしれないが、やはり気持ち悪さが上回ってしまったのか、ゴハン
を食べることはなかった。そしてそこから私の所へ一直線に歩いて来
て、私の顔を見上げてまたまた「ニャー」。さすがにここまでされた
らもう泣いてなんかいられない。ミューに謝り、涙を拭いてミューを
抱き上げた。

闘病してる人の前で泣いて、しかも気を遣わせてしまうなんて一番し
てはいけないこと。特にミューは感受性が豊なので、私の動揺はすぐ
彼に伝わってしまう。もっと気持ちを強く持たなくては!
私がこんなでは良くなるものも良くならない。
もうミューの前で泣くのはやめよう。



20070113.jpg

ベロはいつも毅然とした態度でミューを支えています。
私も見習わなければ…
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(8) | 猫(腎不全闘病記) | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

今日のミュー・5

今日のミューは、昨日に比べて食欲も元気もあまりないのでちょっと
心配・・・

さて、病院の先生から退院前日に外注した尿検査の結果、異常は認
められなかった
との報告の電話がありました。ということで、抗生物質
の投与はもう必要ないとのこと。よかった、よかった。

いただいたお電話でその後の様子を報告。
退院翌日に頂いた食欲増進のお薬はその日に1錠だけ飲ませたきり
で、翌日からはお薬無しで自分から食べる意欲が出てきたこと、元気
も少しずつ回復してきていること、ウ○チも毎日きちんと出ていること
などを報告すると、先生もホッとされたようでした。

退院翌日から昨日まで毎日200CCずつ自宅で皮下輸液をしていまし
たが、ゴハンが食べられているようだったらこれからしばらく皮下輸液
は2日に1度
(同じく200CC)に減らしてみましょうか?とのご提案があ
りました。
毎日皮下輸液をすることで脱水を押さえることが出来、体内の毒素を
より排出しやすくすることが出来るので、それによってBUNやCREの
値が下がる可能性があると言うメリットがあります。一方デメリットと
して血液が薄まり貧血が進んでしまう可能性も出てきます。

腎不全の後期の症状として貧血と言うのがあり、これは血液検査の
項目では「PCV」(血液の濃度)と言う所を見ればわかります。
ミューは今までこのPCVがずっと38~42%の間(基準値は32~45%。
病院によってこの値には差がある場合があります)で、貧血に関して
は全く問題がありませんでした。

が、今回入院して集中的に治療を行った結果、BUNとCREの値は少し
下がりましたが、PCVの値もこれに比例して下がってしまい、最後の
検査では26.9%でした。この数値が20%台前半にまで下がると、最終
手段として増血剤注射の処置が行われます。これは2日に1回位注射
しなければならないようですが、この増血剤に体が慣れて抗体が出来
てしまうと効かなくなってしまうので、この処置は最後の最後と言われ
ました(本当の最後には輸血などの手段もあるようですが、輸血後に
ショック症状が出たりと言う副作用もあるようでちょっとコワイです)。

と、説明が長くなってしまいましたが、今後は貧血とBUN、CREのバラ
ンスを見ながら対処していく必要が出てきたことから、しばらくは皮下
輸液を2日に1度に減らして様子を見て、後日の血液検査の結果でま
た対策を考えましょうと言うことになりました。

次回は23日に血液検査をする予定。結果がどう出るのか?ヒヤヒヤ
ものですあせあせ(飛び散る汗) 

オマケ

20070110_1.jpg

↑世界的にもまだ珍しい、水が苦手な「ネコアザラシ」(新種)の
寝姿撮影に成功しました!「どうぶつ奇想天外」のクルーでさえ、
未だカメラに納めたことがない珍種です(笑)
posted by ゆかりん at 17:38| Comment(3) | 猫(腎不全闘病記) | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

コストコ新商品?!と今日のミュー・4

2007年初コストコ。
今日はクーポンでリステリンが安かったです!元々3本セット(1L×3)
で¥1,980の所、¥420引きで¥1,560。1本¥520なんて激安!リステ
リンのクーポンが出るのは久々でした。待ちに待ってたので、ラッキー♪
あとは我が家にはなくてはならない卵が20個入りが¥250。これも激安。
底値かも?!

他には今日初めて見かけた↓を買いました。

20070109_1.jpg

「チキンシーザーラップ」(4本入り) ¥899

蒸し鶏、ロメインレタス、トマト、クリームチーズ、シーザーサラダ
ドレッシング
がトルティーヤで巻いてある模様。明日の朝ご飯にする
予定なのでまだ食べていませんが、以前1度コストコのチキンシー
ザーサラダは買ったことがあり、美味しかったので、これも多分美
味しいと思います。

20070109_2.jpg

アップはこんな感じ。
今日はこの他はいつも買っているお肉やバナナ等で、目新しいものは
買いませんでした~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日のミューですが、お陰様で日に日に元気が回復している感
じで嬉しいですわーい(嬉しい顔) みなさん、ありがとうございます。

今日は昨日よりも更に食欲が出てきたのか、台所で自分たちの食器の
音をすると、それまで寝ていたのに「ムクっ」と起きあがってニャーニャー
鳴きながら台所までご飯を催促しに来ました(笑)

入院中、先生がHill'sの「a/d」と言う衰弱していたり、食欲不振の犬猫
の為の栄養補給特別療法食を出して下さったようなんですが、やはり
療法食と言うことで美味しくないのか?あまり食べなかったらしく、
改めて一般食のいなばペットフードの「前浜の魚(かつお丸つぶし)」
と言うのを与えて下さった所、これはわりと良く食べたと言うことで、
退院するときに1缶下さいました。

退院後、自宅で用意しておいた子猫用の高栄養フードをあげた所、あま
り興味を示さなかったので、先生からいただいた「前浜の魚」をあげて
みました。すると美味しいのか?進んで食べ始めましたグッド(上向き矢印)かなり食いっ
ぷりが良かったので、先生にどこで買ったのかお伺いしたところ、コス
トコに24缶入りのものが売っているとのこと。が、この前浜の魚はかつ
おだけのものと、かつおと野菜入り、かつおと煮干し入りの3種類あり、
コストコで売っているものはこの3種類がセットになってるもののよう
で、他の2種類は食べるかどうかわからないので、ネットでかつおだけ
24個セットになって売っている所を見つけ、早速今日注文してみました。

ちなみに、今日チェックしてきた所、コストコでは3種類セット(24個入
り)が2000円弱。ネットでは一番安い所で1800円台だったので、送料
(私が買った所は430円)を入れてもそれほど高くはなかったです。
と言うことで、しばらく食欲が安定するまでは好きなものを食べさせよう
と思っています。

今日は退院後初、ベロの居た場所を横取り^-^;
退院してからずっとソファーの背もたれのクッションがミュー、座面が
ベロの定位置になっていました。

20070109_4.jpg

今日ミューがトイレに行った隙に、ミューの定位置をベロがゲット!
自分の場所がベロに取られたことを知ったミューはベロをグルーミ
ングしてあげながらさりげなーく元の場所にステイ(笑)そうなって
やっと場所を取られたことに気付いたベロは、またミューをどかそう
と「グイグイ」仕始めました(笑)結局いつも通りしつこいグイグイに
負けず、居座ったミューが勝ち、ベロは「ウルルル・・・」と怒りながら
その場をミューに明け渡したのでした^-^;

20070109_3.jpg

ミューのチャッカリぶりは病み上がりでも相変わらずでした(笑)
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(8) | 猫(腎不全闘病記) | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。