2015年09月24日

憧れのエーゲ海クルーズ(準備編・その3)

出発の1ヶ月半前くらいになると
【Cruise Vacation Guide】
と言う、クルーズの詳細が記載された案内が届きます。


IMG_7089.jpg


そこにはお部屋番号なども記載されているのですが、部屋番号が記載
されるはずの場所にはなぜか【GTY】と記載されていて、具体的な
部屋番号が記載されていません。

クルーズが初めての私には、GTYの意味がわからず、ネットで調べた
ところ、Guarantee Type なんちゃらの略だそうで、予約したクラス
を含むそれ以上のクラスのお部屋を確約するという意味だそうです。

代理店に問い合わせたところ、遅くとも出発の1週間くらい前迄には
決まるので、決まり次第連絡をくださるとのこと。

船のお部屋は安いお部屋から埋まる傾向にある為、安いお部屋をなる
べく空けてそこに予約を入れ、GTYの人は最終的に埋まらなかった、
予約よりもグレードの高いお部屋を割当られることが少なくないらし
い、との情報を得て、淡い期待を抱きながら連絡を待つ私…(笑)

しかし、待てど暮らせど連絡はない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
オーシャニア・クルーズの本国サイトに予約番号を入れれば自分達の
予約状況が確認できるので、日が近くなってからは毎日のように確認
し、結局具体的なお部屋番号が表示されたのは出発の6日前、代理店
から連絡があったのは4日前とかなりギリギリでしたあせあせ(飛び散る汗)

肝心のお部屋は?と言うと、予約はPH3(ペントハウスの中で階層
1階低い安いお部屋)でしたが、決まったお部屋はPH1(ペントハウス
の中で一番高いお部屋)にアップグレードされていました手(チョキ)
しかも、お部屋の場所は11階のちょうど真ん中辺りのエレベーターに
も階段にも近いとても便利なお部屋にこにこ


IMG_6719.jpg


ラッキーきらきら
posted by ゆかりん at 19:44| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。