2010年10月08日

にゃんずのその後

にゃんずの体調のことでご心配下さった皆様、どうもありがとうござい
ました。

一昨日から声が出なくなり、体も熱っぽく、咳こんで吐いたりもしていた
ベロですが、昨日の夜頃から少し体調が良くなって来たようで、ゴハン
を欲しがり、福ちゃんを遊ばせていたおもちゃにじゃたりしていたので少
し安心していたのですが、相変わらず声が全くと言って良いほど出ない
ので午前中に病院へ連れて行って来ました。

病院へ行く途中、いつもなら嫌がって鳴くのに今日はおとなしいなぁと
思っていましたが、そう言えば声が出ないんですもんね。
ベロの顔を見たら何度も何度も口を開けていたので声こそ出ていなか
ったけど必死で鳴いてたみたいです。

診察していただいたところ、喉に炎症はあるけれどそれほど酷いもの
ではなく、熱も39℃ちょっととそれほど高くはないので抗生物質と抗炎
症剤で様子を見ましょうと言うことになりました。

ベロは生まれてこの方病気らしい病気をしたことがないので、通院と言
えばワクチン接種の時と健康診断の年2回くらい。

そんなわけでいつもは体調が悪くて病院へ行くわけではないので、以前
健康診断が終わって血液検査の結果が出るまでの待ち時間に時間を
もてあまし、待合室に置いてあるゴハンのサンプルの袋をベロに見せたら
ナゼかゴハンが入っているとわかったらしく食べたがったので、手に乗せ
て食べさせてみたら「ウニャウニャ」言いながらすごい勢いでバクバク食
べたんです(笑) 

それ以来病院へ行って診察が終わった後にサンプルのゴハンを食べる
のが、通院時唯一ベロの心の励みになっているらしく(笑)、今回は珍しく
具合が悪くて通院しましたが、試しに袋を見せてみたところいつもと同様
に食べたがり、いつもよりは少なかったですが、今回も待合室でカリカリ
と音を立てて食べていたので、体はそれほど辛くはないようです。

とにかく声が早く出るようになるといいなぁ。


は一昨日はにゃーたんやCOCOにシャーっと威嚇したり、猫パンチ
したりしてかなり虫の居所が悪そうでしたが、今から考えれば単に機嫌
が悪かったわけではなく、体調が悪かったのかもしれません。
その証拠に声がいつもの凛の声ではなく今もまだ風邪声のような声。
昨日は威嚇やパンチはしなくなったので、体調は良くなってきたのかな?
と少し安心していたのですが、つい先ほどから変な咳が出始め、吐きそ
うだけど吐けないような素振りが続いています


凛が咳こむとにゃーたんが心配して(?)様子を見に行くのですが、凛的
にはいちいち見にこられるのはありがた迷惑らしく…
このまま辛そうだったら凛もこの後病院かなぁ?あせあせ(飛び散る汗)

今の所大人にゃんずで元気なのはにゃーたんだけ。
にゃーたんだけはなんとかこのまま具合悪くならないで欲しいです。

猫と暮らし初めてかれこれ13年経ちますが、今までうちのにゃんずは
誰も風邪なんてひいたことありませんでした。

ワクチンを打っているので、伝染性(ウィルス性)の風邪ってことはない
ようですが…今年は急に寒くなったのでたまたま同時期に体調を崩した
んでしょうか?それにしてもみんな揃って体調を崩すなんてちょっと心配。

みんなの不調が、まだワクチンを打てない福ちゃんに飛び火しないことを
願うばかりです(子猫は体調を崩すと急変することがあるので生後3ヶ月
くらいまでは安心出来ません)。


そうそう、一番具合の悪かったCOCOですが、今朝ベロを病院へ連れて
行く直前にまたかなり吐いたので(昨日は吐かなかった)、もしかして薬
が効いてないのかな?と心配になりましたが、最後に吐いたものを見たら、
なにやらプルーンのような、黒くて3センチくらいの楕円形の嘔吐物
混ざっていました。

なんじゃこりゃ~と思ってよーく見て見たら、なんと!ネズミのおもちゃの
中身のプラスチック


福ちゃんに遊ばせる為に用意した小さいネズミがいつの間にかなくなって
しまったので、遊んでいるうちにどこか家具の下にでも入ってしまったん
だろうくらいに思っていたんですが、どうやら家具の下ではなく、COCOの
お腹の中に入っていたようです。

芯にネズミをかたどった柔らかいプラスチックが使われ、その周をウサギ
の毛が覆ったネズミのおもちゃだったようで、周りの毛は消化され、消化
不能なプラスチックだけが胃にとどまっていた模様。

このことを先生に話すと、これが原因で胃に炎症が起きて白血球の数が
増えたと言うことも十分考えられるとのこと。

先日レントゲンを撮っていただいた際、所見として胃にもやっと黒い影が
あるが、はっきりと異物があるようには確認出来ないとのことだったので
異物が原因と言う線は一旦取り除かれたんですが、ネズミのプラスチック
が出て来たことで、白血球数増加は異物が原因と言う説が濃厚になりま
した。

とりあえず今日吐いた後は元気にしていてゴハンも普通に食べているの
で、1週間薬を飲ませ、来週再度白血球数の検査をしましょうと言うことに
なりました。

とにもかくにも、喋れないにゃんずの具合が悪くなるとどう気持ち悪いのか?
とか詳しいことがわからなくて、ただただ気を揉むばかり。

早くみんな元気になって欲しいですもうやだ〜(悲しい顔)


20101008.jpg

大人にゃんずが次々具合悪くなる中、福ちゃんは相変わらず
元気いっぱいグッド(上向き矢印) 今も脳天気にお腹出して爆睡してます眠い(睡眠)
posted by ゆかりん at 15:40| Comment(5) | | 更新情報をチェックする

にゃんず、体調不良者続出

月曜日の朝、COCO20回くらい吐きまくりました

猫と暮らしている方はご存じだと思いますが、猫は比較的よく吐く
動物です。

主にグルーミングをした時に飲み込んだ毛を吐き出すので、吐いた
ものの中に毛の固まりがあることが多く、この場合は吐いても心配
することはありません。

また、ゴハンを急いで食べたりすると吐く場合もあり、この場合は
食べたものがそのままの形で出てくるので、嘔吐したものが形の
わかるゴハンだったりした場合も良くあることなのでそれほど心配
ありません。

が、食べてかなり時間がたって、ほとんど消化したものを吐いたり、
胃液だけを吐いたりした場合は注意が必要です。

月曜日にCOCOが吐いたのはほとんど胃液だけ。
最後の方は胃液も出ず、泡のようなものをひたすら吐いていました。

COCOはビニール類がナゼか好きなので、COCOの手の届くよう
な所にはビニール類は一切置かないように注意しているのですが、
たまに猫のおもちゃにシャラシャラ音が出るようなビニールの紐の
ようなものが付いていることがあり、COCOが吐いた前日にこの部分
が数センチ食いちぎられていたのを発見したので、もしかしたらこれ
がひっかかって出そうとして吐いているのかと思い、吐いているのを
側で見ながら、ビニールが出てくるのを待っていましたが、一向に出
て来る気配はなく、そうこうしているうちにCOCOがすっきりした顔を
して普段の様子に戻ったので、試しにCOCOの大好物のカニカマを
ちらつかせてみたら、いつも通り欲しがったので少し食べさせ、その
後ぐったりした様子もなかったので月曜日は1日様子を見ることにし
ました。

火曜日。
朝COCOの吐く音で目を覚ましました。
この日は3回位吐いただけでしたが、前日よりも体調が良くないよう
で元気がありませんでした。

午後になっても元気のない状態が続いたので、動物病院の夕方の
診療が始まるのを待って病院へ連れて行き、血液検査と胃に誤食し
たビニール類などがたまっていないか?念のためレントゲンを撮っ
ていただきました。

を計ったところ、39.8℃もあり、猫は平熱が高い(38℃前後)とは
言えさすがにコレは熱が高過ぎる・・・

血液検査の結果、腎臓や肝臓などの数値には問題はなかったけれど、
白血球数が正常値よりもかなり多く、どこかが炎症を起こしている、も
しくは細菌などに感染している可能性がある(これだけの検査では原因
などの特定はできない)と言うことで、対処療法になるけれど、とりあえず
抗生物質と吐き気止めの注射と薬を処方していただき、投薬を1週間続
けても改善の様子がなければ精密検査をしましょうと言うことになりました。

火曜日は帰宅後も体調が悪かったようで、誰にも邪魔されない高いチェ
ストの上で一晩過ごしました。

翌日にはだいぶ体調も復活したようで、1日吐くこともなく、前日よりも動
きもあり、今日はもう見た目には普段と変わりない感じだったので、抗生
物質が効いたようです。とりあえずCOCOはもう大丈夫そう。

COCOが良くなったと思ったらお次はベロ先輩。
ベロ君、実は昨日から声が出なくなりましたバッド(下向き矢印)
昨日時々乾いた感じの咳をして、咳が続いた時はオエ~っとなって吐い
てしまったり。ただ、動きもそこそこあり、食欲もあるようだったのでとり
あえず様子を見ることにしました。

今日は動物病院の休診日。
一応昨日先生に相談はしていて、休診でも具合が悪そうだったら電話下
さいとのことだったので、最悪の場合は休日診療していただこうと思い1日
様子を見ましたが、昨日同様食欲はそこそこあり、ぐったりしているほどで
もなかったので、明日病院へ連れて行こうと思ってます。

ちなみにネットで「猫 咳 声が出ない」で検索した所、気管支や喉の炎症
でこのような症状になることがあると言うのをいくつか見かけたので、これ
らの可能性が高そうです。

こんなに続けてにゃんずの具合が悪くなることって今までなかったので
ちょっと心配…

そう言えば凛ちゃんが昨日COCOやにゃーたんにちょっかいを出されて
彼らに向かって「シャー」ってやってたんですよ。彼らにシャーなんてやる
ことは普段ないので、どうしたんだろう?と思いながら様子を見ていたら、
凛ちゃんも心なしかあまり元気がないようで…と言うか、鳴き声がいつもと
違うんです。風邪声と言うか、とにかく声が違う。もしかして凛ちゃんも風邪
か何かで体調があまり良くない所にちょっかいを出されたからシャーした
のかも?そうだとしたらつじつまが合います。

みんなワクチンを打っているので、いわゆるウイルス性の猫風邪ではない
と思うんですけどね…急に寒くなったとの、少なからず福ちゃんが来たこと
でストレスを感じ、一時的に免疫力が下がったのか?

ワクチン打ってなくて一番気を付けなければならない福ちゃんは今のところ
人一倍元気なのが救いですが、子猫は急変することがあると言うので、特
に福ちゃんの体調の変化には気を付けなければと思ってます。

ベロ先輩、明日病院へ行って声が出るようになるといいなぁ。
posted by ゆかりん at 00:51| Comment(8) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。