2009年08月16日

実家の猫

昨日は4月に亡くなった祖母の法要があり、1人でプチ帰省しました。

実家にはベロと同い年の12歳の猫(ベロよりも1ヶ月半くらい遅く生まれた)がいます。

その名も ギンペイ

ギンペイは若い頃はジャンプ力が凄くて、食器棚の上などもどこからどうやって登
るのかわかりませんが、平気でピョンピョン飛び乗っていました。

が、さすがに寄る年波には勝てないようで、最近は遊んであげてもすぐに疲れてゴ
ロンとなってしまいます。

昨日は実家の花の写真を撮ろうと思い、デジイチを持参したので、ついで(笑)にギン
ペイの写真も撮ってあげましたカメラ

20090816_2.jpg

リビングのコーヒーテーブルの上でごろ~んー(長音記号1)


20090816_3.jpg

父のベッドの上でごろ~んー(長音記号1)

なんかゴロンゴロン写真ばっかりだなぁあせあせ(飛び散る汗)

「ギンギン、たまにはシャキっとした写真撮らせてムード

とお願いし、唯一取れたシャキっと写真がこれ


20090816_4.jpg

あっ、お顔はコワくしなくて良いんですよあせあせ(飛び散る汗)

12年間特に大きな病気もなく、今も元気なギンペイ。
ライバル ベロと張り合いつつ、これからもずっと元気でねかわいい


~ オマケ ~

実家の玄関ポーチはいつも花に溢れていてキレイです。

20090816_5.jpg


シジミチョウ

20090816_6.jpg
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(3) | | 更新情報をチェックする

暑いっ!でも・・・

15時現在、リビングの気温約32℃。
しかーし、冷房入れなくても平気!

なぜなら

20090816_1.jpg

湿度が50% しかないから~グッド(上向き矢印)

やればできるじゃん!日本の夏。

日本の夏の諸悪の根元は湿度むかっ(怒り)

I hate high humidityexclamation×2

な私は、朝起きて、廊下を歩いた時のスリッパが床に当たった時の感触で、過ごし
やすい1日か、ブルーな1日かがわかってしまいます。

湿度が高い日はスリッパも掃除機も椅子も滑らない!
あの床にへばりついたようなベタ~っとした感触。んもー最悪です。
高湿度大嫌いな私はそれだけで発狂寸前になってしまいますちっ(怒った顔)

全身の不快感を味わうくらいだったら、顔が乾燥してもいいから湿度40%キボー(笑)

日本の夏が毎日こうだったらいいのに・・・
posted by ゆかりん at 15:05| Comment(4) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。