2009年08月13日

凛たん、その後

みなさん、ご心配をおかけしてすみません。

凛たん、どうやらワクチン接種した注射跡が痛い(腫れてる?)みたいです。
あと、ワクチンのせいでちょっとだるさもあるのかな??

昨日夕方にわかさぎ再挑戦したところ、お腹がすいていたみたいで(笑)いつも
と変わらず食べたので大丈夫と判断し、病院へは連絡しませんでした。

今日も1日おとなしく、まるくなって寝ている時間が長かったので、まだ本調子で
はないようですが、今後ろを振り返ったら

20090813.jpg

こんな風になってたので(笑)だいぶ良くなったかも?!
(猫って具合が悪いとこんなにおっぴろげて寝ませんからね)

その後、試しにキッチンからおっぴろげ凛たんに

「凛たーん」

と声をかけると、何かもらえると思ったようで(笑)即座に

「ニャ?目

とお返事し、ベッド→ダイニングテーブル→キッチンカウンター→キッチン天版
と移動して、伸び上がって私の頬に自分の顔をこすりつけ

「ニャ~ン揺れるハート揺れるハート揺れるハート

とオヤツをおねだり(笑)

誰から教わったわけでもなく、

おねだりする時は可愛くムード 

と言う技を生まれもって身につけている女、凛。恐るべしがく〜(落胆した顔)

はいはい、もちろんあげちゃいましたよ、ワカサギ(笑)
(ワカサギは淡水魚なので、煮干しなどに比べて塩分が少なくて良いのです)

まだ食欲も本調子ではないのですが、数日経って注射跡の痛みが引いてくれば
きっと食欲も元気も元に戻ると思います。

ご心配下さったみなさん、どうもありがとうございました。
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(6) | | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

元気にゃい(T-T)

昨日の健康診断では異常なしだった凛たん。

ナゼか今日は元気がありませんバッド(下向き矢印)

今朝起きて凛たんを抱っこしたら、またキャリーバッグに入れられると勘違いし
がのか?

「降ろして~」

と大袈裟にキャーキャー鳴きながら抱っこを嫌がるので、仕方なく降ろすと、そそ
くさと私の手の届かない、キャットタワーの後ろに隠れてしまった凛たんダッシュ(走り出すさま)

私そんなに嫌われちゃったの~?もうやだ〜(悲しい顔)

と悲しみに暮れていると、5分ほどでキャットタワーの裏から出てきましたが、あれ?
左足を引きずってる??

その後ソファーづたいにニャメンズベッドに移り、丸くなってねてしまいました。

20090812_1.jpg

「もう病院は行かないから大丈夫よ。まぁ、これでも食べて機嫌直して~わーい(嬉しい顔)

と、ご機嫌取りに凛たんの大好きなワカサギの煮干しをあげてみたけど、

「今日はいらないわ」

って断られちゃいましたたらーっ(汗)

こんなことって前代未聞あせあせ(飛び散る汗)

凛たん、どうしたの~??
もしかしていじけてるだけじゃないのかな?
そう言えば左足引きずってたけどどうしたんだろ??
昨日採血したのは右足から。引きずってるのは左足・・・
左足って何かしたっけ??
あっ、ワクチンは確か左足の太股の上辺りに打った気が。。。


で、試しに左足の太股を触ってみたら

「ニーニーむかっ(怒り)

と、なんだかとっても痛そうふらふら

もしかして、今朝抱っこしたときに嫌がったのは、知らずに痛い足をギュっとしちゃっ
てたのかな??痛いことされるのが嫌で、キャットタワーの後ろに隠れたのかも?

いつもは朝起きるとピョンピョン飛び跳ねて1人で元気な凛たんが、今日は飛び跳
ねるどころかワカサギすら食べないなんて・・・よっぽど具合が悪いのかな?もうやだ〜(悲しい顔)

このまま様子を見て良いものかしら?
午後の診療が開始したら、病院に電話して聞いてみようかな?
posted by ゆかりん at 14:57| Comment(6) | | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

初の試み

今日はベロと凛を連れて動物病院へ行ってきました。

凛は年に1度のワクチンと、ついでに健康診断、ベロは半年に1度の健康診断を。

ベロは10歳になるまでは凛同様ワクチンの時に健康診断していましたが、10歳を
過ぎてから健康診断は半年に1度に変更。

人間の1年=猫の4年に相当するとしたら、半年に1度でも人間に換算すると2年に
1度の計算ですもんね。

ベロは幸い生まれてこの方病気知らずの健康体だったので、健康診断と言っても
一般的な血液検査しか受けたことがなかったので、年齢的にも一度はちゃんとし
た検査をしておいた方が良いだろうと、1年前に初めて半日がかりの「ワンにゃん
ドッグ」
(血液検査に加え、レントゲン検査、エコー、心電図などの細かい検査が
セットになっているもの)をお願いしましたが、特にどこにも問題は見られなかった
ので、今回は通常の血液検査だけお願いしました。

で、何が初の試みかと申しますと、今回初めてカメラ持参で病院へ行き、診察室
内で撮影させていただきましたカメラ (なんだ、それだけ?って言うツッコミはなし
よ(笑))

凛はキャリーバッグに入れるとソッコー固まり、鳴きもせず(笑)
くノ一のくせにチキンな女ですわーい(嬉しい顔)

それに引き替えベロ先輩は終始ニャオニャオ。これはこれでジャンルの違うチキ
ンです(笑)

診察室には2匹一緒に入りましたが、固まって動かない凛の方が簡単そうだった
ので、凛から検査開始。

まずは体重測定から。

20090811_1.jpg

ありゃりゃ?凛たん、確かつい2ヶ月前くらいまでぎりぎり4kgないくらいじゃあり
ませんでした??最近ちょっとぽっちゃりして来たと思ったらやっぱり…
でも今くらいの方が可愛いけどねムード (親バカ)

そして、お目々を診てもらったり

20090811_2.jpg


歯を診てもらったり

20090811_3.jpg

「歯もキレイですね」   by 先生


そして健康診断の為の採血。

20090811_4.jpg


採血も難なくすんなり終了しましたが、実は終始顔に似合わない低~い声で「ウ~」
って唸ってたんですよ(笑)ま、暴れなかったから良かったですが。

ワクチンは血液検査の結果を見てからと言うことで、これで凛たんは一旦終了!


で、お次はベロ先輩の番。彼は毎回かなり大変なんです^-^;

まず、キャリーバッグから出てこないがく〜(落胆した顔)
どこにどうやってしがみついてるのか知りませんが、キャリーバッグを逆さまに
しても出てきません(笑)

診察台の上でキャリーバッグを逆さまにして、更にダンナが力ずくで引っ張り出
してようやく出てくる感じ。この時点ですでに私たちは結構疲れ果ててしまいます^-^;

そして体重測定。

20090811_5.jpg

あれ~~~???
半年前の健康診断の時には8.3kgで、先生に「いい感じで減量出来てますね(^-^)」
(減量してたわけじゃなく、多分凛にゴハンを取られていたんだと…)と褒められた
記憶があるんですががく〜(落胆した顔)
また9キロ台突破ですか??あせあせ(飛び散る汗) ってか、凛の倍以上目

そして触診等々。

20090811_6.jpg

はい、ベロの検査風景はココまでexclamation

なぜならベロは、暴れるまでは行かないまでもかなり嫌がる&大きくて力がある
ので、看護婦さん1人ではどうにもならず、かならず私がベロの前足を片手で押さ
えて、片手で顔をナデナデしながらなだめすかし、褒めちぎらないとダメなんです^-^;

しかも、彼の場合血管がなかなか出ない為、押さえつけてから採血が終了するまで
に普通の子の3倍くらい時間がかかるんですよ~。今日なんかまず左足に注射をささ
れ、採血不能で向きを変え、左足で再挑戦してやっと採血出来たと言う・・・

ベロ君、2回も針刺しちゃってごめんねもうやだ〜(悲しい顔)

本当は尿検査もして頂きたかったんですが、病院へ行く前に尿を採ることが出来ず、
尿だけ後日持ってきますと先生にお話した途端、ベロ先輩、採血の準備中にもかか
わらず、最近恒例になりつつある診察台の上でお漏らし(笑)

それを見た先生、

「ちょうど良かったです~。これで今日尿検査も出来ちゃいます♪」と(笑)

ベロ先輩ったら、私に2度手間をかけさせまいと・・・(←ウソ)
いい子だ~(笑)

その後、引き続き押さえつけられて採血の為に血管を探していたら、今度はお約
束(?)の脱糞バッド(下向き矢印)

せっかくなので、検便もしていただきました(笑)

で、結果ですが、

凛もベロもどこも異常ナシグッド(上向き矢印)

ベロは尿の比重も問題ナシで、心配だった腎臓も問題ないとのことでした。

日頃見た感じでは元気そうでも、実は・・・ってこともありますからね。

これで取りあえず一安心です。

結構健康診断させたことがないと言う方もいるようですが、元気そうでも、若くて
も、定期的な健康診断で数値の記録を取っておくと、後々何かと参考になります
のでオススメです。病院が嫌いでも年に1回くらいのことですからね。是非定期的
な健康診断を!
posted by ゆかりん at 23:58| Comment(6) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。